『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』キュートなメイド姿の「レミエル(CV:悠木 碧)」が手に入る"青蘭カジノパラダイス"開催!新規UR確定&出現率アップキャンペーンも|株式会社セガゲームス -【SEGA Games Co., Ltd.】

お知らせ

セガゲームス、中国・91Actと共同で2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の中国向け新作モバイルゲームの開発を決定

企業

株式会社セガゲームスは、成都格闘科技有限会社(本社:中国四川省成都市、社長:姜磊、以下 91Act)と共同で、セガゲームスが展開する2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の中国、台湾、香港、マカオ地域向け新作モバイルゲームを開発することを決定しました。また、7月27日から中国・上海で開催されるゲームショウChina Joy内の「91Actブース」において、『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION モバイル版(仮称)』を初公開いたします。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』は、2015年12月に PlayStation®4 / PlayStation®3 / PlayStation®Vitaで発売した株式会社KADOKAWAアスキー・メディアワークスのエンタメノベルレーベルである電撃文庫作品のキャラクターたちが多数登場する2D対戦格闘ゲームです。

今回、開発することを決定した『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION モバイル版(仮称)』は、『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の世界観と登場するキャラクターはそのままに、現地ユーザーの嗜好やプレイ環境に合わせた新たなゲームとして開発します。

セガゲームスでは、自社IP やコンテンツの海外展開を積極的に進め、世界中のより多くの方々に対して日本のコンテンツに触れていただける機会を提供すべく努めてまいります。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION モバイル版(仮称)
©SEGA ©2017 KADOKAWA ASCII MEDIA WORKS
illustrators:abec,029,Keji Mizoguchi,Saki Ukai,HIMA,Manyako

【『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION モバイル版(仮称)』概要 】

・ジャンル:
2Dアクションバトル
・配信開始:
2017年年内予定
・価格:
基本無料(アイテム課金あり)
・メーカー:
91Act、セガゲームス
・対応プラットフォーム:
App Store/Google Play
・言語:
中文・簡体字、繁体字
・配信エリア:
中国大陸、台湾、香港、マカオ
・著作権表記:
©SEGA ©2017 KADOKAWA ASCII MEDIA WORKS

【 91Act 概要 】

・社名:
成都格闘科技有限会社(通称:91Act)
・本社所在地:
中国四川省成都市
・設立:
2014年 1月
・代表者:
社長 姜磊
91Act
  •  記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

pageTopへ